竹馬の友は笑いながら歌う

息もつかさず大声を出す弟と失くしたストラップ竹馬の友は笑いながら歌う

アンケート等で、「ハイボール」のことを聞かれたとしたら、あなたはどう言う?「幻」って、人によって考え方が全く違うかもしれない。

控え目に吠える妹とあられ雲

一眼も、当然夢中になってしまうけれど、またハマると言えるくらい気に入っているのがトイカメだ。
4000円払えばシンプルなトイカメラがすぐに持てるし、SDカードがあるならばパソコンでもすぐ再現できる。
真実味や、奇跡の一瞬を撮影するには、充実した性能のカメラが似合うと思う。
しかし、その情緒や季節らしさを収める時には、トイカメには他の何にもかなわないと感じる。

汗をたらして体操する妹と失くしたストラップ
夏休みでイベントがたいそう増え、近頃、深夜にも人の行き来、車の通りがたいそう多い。
へんぴな所の奥まった場所なので、日ごろは、夜更け、人通りも車の通りもほとんどないが、花火や灯ろう流しなどがされていて、人通りや車の通行がすごく多い。
平素の静寂な夜が妨害されていささかさわがしいことがうざいが、平素、にぎやかさがわずかな田舎がにぎやかさがでているように見えるのもまあいいのではないか。
近隣は、街灯も無く、暗いのだが、人の行き来、車の通行があって、活気があると明るく思える。

息絶え絶えで踊るあいつと気の抜けたコーラ

したいとは思わなかったけれど、スポーツくらいわずかでもしなくてはと最近思った。
仕事内容が違くなったからか、このごろ、体を使った仕事がすごく減り、体脂肪がとても上がった。
それに加えて、30歳になったのも関係しているかもしれないが、横腹にぜい肉がついてきて、大変みっともない。
ほんの少しでも、走らないとだめだ。

余裕で自転車をこぐ弟と夕立
私は肌があまり強くなく、ちょっとしたことでかぶれてしまう。
それに、ボディーソープの体に残ってしまうタイプが気持ち悪い。
しかし、真冬はもちろんしっかり乾燥するので、無添加に近いローションを愛用する。
この商品の残念な部分は、価格設定がものすごく高く、なかなか買えないところだ。

笑顔で跳ねるあなたと僕

昨日は、1ヶ月半ぶりに大雨が降った。
チヌ釣りの約束を釣り仲間としていたが、雷まで鳴ってきたので、さすがに危なそうで行けそうにない。
あとで外を見たら、雨がやんだので、やはり行ってみるということになったのだが、釣りに行くための準備を終えて、行ってみたけれど雨が降ってきた。
天気のよい休みにと言って釣り道具をしまった。
明日からは雨じゃないみたいだ。
なので、今度こそ行こうと思う。
天気のよい休みにと言って釣りざおなどをなおした。
明日からは晴れが続くそうだ。
その時は、次こそ行こうと思う。

控え目に熱弁する妹と枯れた森
打ち上げ花火の季節だけれど、住んでいる位置が、行楽地で毎週末、花火が上がっているので、もううんざりしてしまって、新鮮さも感じなくなった。
毎週夜に、花火を打ちあげているので、文句もゴマンとあるらしい。
俺の、住居でもドンという花火の音が大きすぎて娘がパニックで涙を流している。
シーズンに一、二回ならいいが、夏期に、毎週、一時間近くも花火をあげていては、うざい。
すぐに終わればいいのにと思う。

月が見える金曜の早朝に窓から

2年前、体調が悪い上に、偏食と、眠りの質が良くなかったので、シミが多かった。
このままじゃヤダと思い、生活習慣を整え、体に良い事をし続けようと周りの意見を聞いた。
大いに勧められたのが、アセロラジュースだ。
今も結構飲んでいる。
れもんよりも肌に必要なビタミンCが多量に摂れるとの事だ。
コンディションと美しさはやっぱりビタミンから出来るのかもしれない。

よく晴れた休日の日没に立ちっぱなしで
笑顔って綺麗だなーと感じるので、何があっても笑顔でいれるように心がけている。
なるべく、場所と場合を見て。
けれど、他人に押し付けては良いとは言い難い。
要は、一概には言えないけれど個人的な概念として。
会社にいる時は真顔で一生懸命に商談をこなしていた人が、笑った瞬間。
もう、大好き。
笑い皺ができる人が好き!と話していた友人。
気持ちも納得できるかもしれない。

どんよりした大安の昼は足を伸ばして

甘いお菓子がとても好きで、バウンドケーキや水ようかんなどを自分でつくるけれど、娘が大きくなって自作するものが限られた。
私たちがたいそう楽しみながら食べていたら、娘がいっしょに欲しがることは当然だから娘も食べられるケーキを私がつくる。
私は、チョコ系のスイーツがものすごく好きだったけれども、子供には激甘なケーキなどは小さなうちは食べさせたくないのでつくれない。
ニンジンやリンゴをいれたケーキが健康にもいいと考えているので、砂糖とバターをひかえて入れて焼く。
笑った顔でおいしいと言ってくれたら、大変つくりがいがあるし、またつくろうと思う。
ここ最近、ホームベーカリーも使ってつくったりする。
そうしたら、簡単だった。
いつもは、自分で一生懸命混ぜるけれど、ホームベーカリーは、混ぜてくれるし簡単だ。

じめじめした日曜の夜はこっそりと
今日この頃、子供が家の外で楽しまない。
暑すぎるからだろうか、家のおもちゃがものすごく楽しいからか。
前までは、とても外に遊びに行きたがっていたのに、此の程は、全然遊びに行きたがらない。
まあ、男親だと、そんなに困ることもないので、気にしてはいないが、しかし家内はほんの少しでも気にしている。
けれど、暑すぎる場所でいさせるのも熱中症が不安だ。


先頭へ
Copyright (C) 2015 竹馬の友は笑いながら歌う All Rights Reserved.